究極の婚活が国際結婚タイである

なにやら最近注目されてる国際結婚があることを知りました。

それが国際結婚タイです。

40代~60代の日本人男性が国際結婚でタイ人女性をお嫁さんにもらうカタチです。

たしかに、外国人との結婚を考える人や実際に国際結婚カップルを多く目にします。
これだけ日本に外国人留学生などが増えたことで、外国人との出会いの機会もましており必然的に国際結婚カップルも増加するのはごく自然なことでしょう。

しかし、国際結婚タイに関しては、日本人男性側がわざわざタイまで出向いてお見合いし良い人がいれば「婚約→国際結婚」という流れになるようです。

日本人男性が国際結婚タイを選ぶ理由

結婚を希望している日本人男性がタイ人女性とお見合いする主な理由は
下記のとおりです。

◎若い女性と結婚したい
◎日本人との結婚を諦めた

つまり、本音ベースで言うと、日本人と結婚できないからタイ人女性と結婚するのです。

どうして結婚できないのか!?

では、なぜわざわざタイ人女性とお見合いしてまで結婚したいかというと、
タイ女性と国際結婚を考える日本人男性は、年齢が50歳以上の人が大半です。

婚暦は初婚の人もいれば再婚の人もいますが、年齢が若くない男性であるという特徴があります。

年齢がネックとなり日本で婚活しても相手が見つからないのです。

日本の女性は相手に求める条件が厳しく、
「年齢・外見・年収」などの満をたさないと、お見合い自体も成立しません。

一言で言えば、50代や60代の人が若い年下女性と結婚したいと考えると日本人女性では相手がみつかりません。
そこで、タイ女性と国際結婚するという発想になります。

タイ女性はどうして日本人男性と結婚するのか!?

タイはまだまだ経済的に裕福とは言えません。

バンコク市内は活気に溢れてますし、近代化していますが
郊外の農村部では決して良い暮らしとはいえない環境で生活している人が多くいます。

「日本=裕福」というイメージが強く、今でも日本ブランドは健在です。

そのため、安定した幸せな結婚生活を望むタイ女性が日本人男性と結婚を希望しているのです。

さらに、タイ人女性は年齢差を気にしない人が多く、むしろ年上男性を好みます。実際に日本人男性と結婚して幸せな生活している知人から話を聞いて、日本人男性と結婚を考えてるタイ女性も少なくありません。

さらに詳しく解説されてるのがこちらです。

タイ女性から見た日本人男性は、「優しい・裕福」だという印象があり
結婚相手として考えるにふさわしい人なんです。

もちろん、すべてのタイ女性がこのように考えてるわけではなく、
一部のタイ女性が日本人男性と結婚を考えていることは言うまでもありません。